社会人になってから英語を身につけようとするときに立ちはだかる問題②

画像の説明

社会人になってから英語を身につけようとするときに
立ちはだかる問題が3つあります。

今回はその2つ目「怠け心」です。

僕もそうですが、
人はすぐに利益にならないものや快楽を得られないものは
後回しにしがちです。

残念ながら、英語はやってすぐに
できるようになるものではありませんし、
勉強しているとお金が入ってくる訳でもありません。


ということは、
勉強をやっていること自体が楽しいという
状態を作る必要があるということです。

毎回の勉強・レッスンが
まるでスポーツやアトラクションのように
「やりながら楽しめる」「時間を気にせず取り組んでいられる」
くらいのものでなければ、続かないのも当然です。

(③へ続く)


コメント


認証コード1520

コメントは管理者の承認後に表示されます。