英語はワクワクから始めるのがいい

画像の説明

ぶっちゃけ英語なんて必要ないよ
という人がほとんどだと思います。

たしかに英語ができないからといって
職を失うわけでも生きていけなくなるわけでもありません。


ですが、できなくても困らないけど、
できたら楽しいというのが英語です。

この楽しさは、英語をやってる人にしかわかりません。

。。。と、こう書くと、
「英語できると楽しいんだぜ!いいだろう、羨ましいだろ、イエイ!」
みたいな、ただただ嫌なやつの自慢話にしかなりません。


僕はピカチュウばりに世界的な人気者になりたいので、
そんな愚かな真似はせずに、

英語が楽しいんなら、
その楽しさをシェアしてみんなで一緒に遊びたいなと思ってます。


で、英語ができなくても、
英語の楽しさを体験する方法はないかと思い、

たどり着いたのが、
マンガとかドラマとか、(自分の)好きなコンテンツ(作品)を
英語にして遊ぶことです。


英語ができないと、
そういったコンテンツは楽しめないと思われがちですが、
実は逆なんです。

もともと楽しめるコンテンツを英語にするからこそ、
英語も楽しくなるというわけですね。

なので、最近の大人の英語塾生徒さんは、
それはもういろんなコンテンツで遊んでます。

ドラゴンボールはじめ、洋画や洋楽など、
毎日やっても飽きないくらい楽しいコンテンツを使ってるので、
サボるなんてことがないんです。


「そういう好きなものってないのよね」って人もいるのですが、
その場合は僕の趣味を押し付けます笑

すると意外とハマってくれたりして、
仲間が増えるので嬉しいんです😆


というわけで、
9月からワクワク式英語学習のグループレッスンを開講することにしました。
現在生徒さんを募集中です。

まずは僕の趣味全開のコンテンツで学びますが、
そのあとは他の生徒さんの好きなもの、
好きそうなやつを使って、コンテンツ愛を語らいながら
英語を学ぶことができます。

面白い繋がりもできて楽しいはずですし、
思わぬところで趣味の幅が広がったり、
新しい発見があること間違いなしなので、
ワクワクさんになりたい人はぜひ。


コメント


認証コード6339

コメントは管理者の承認後に表示されます。