おすすめの海外ドラマ

you got it

世の中にはいろんな英語教材がありますが、
海外ドラマほど英語表現を効果的に学べる教材はないと思います。

なので、今日は海外ドラマの使い方をお伝えしたいと思います。


まずはどんな海外ドラマをみるか?

基本は興味のあるもので構わないんですが、
あまりファンタジーとか非日常なものは
普段使いの表現がすくなかったりするので注意してください。


ぼくのオススメは
「フルハウス」

フルハウス シーズン1-8 全話まとめ見ブルーレイ (8枚組) [Blu-ray]

「フレンズ」

フレンズ <シーズン1-10> ブルーレイ全巻セット(21枚組) [Blu-ray]

「ビッグバンセオリー」

ビッグバン★セオリー <ファースト&セカンド・シーズン> コンプリート・ボックス (10枚組) [DVD]

なんですが、

こうした作品のように日常のコメディみたいなものが使いやすいと思います。
できれば基本20分終わりのものを選んでみてください。


次に、
まずは日本語字幕で観てみましょう。

最初の段階では日本語字幕を使います。
でも、ただ観てるだけではなく、
常に「この表現は英語でなんていうんだろう?」と考えながら、
しっかりリスニングをしてなんていってるのかを聞き取ってみてください。

そして気になって表現のところを巻き戻して
英語字幕に変えて見直しましょう

通常は字幕の切り替え機能がついてるはずなので、
それを使って気になったフレーズを英語でなんて言ってるのかチェックしてください。
できれば小さなノートにメモることをおすすめします。


最後に、
観終わったら、そのシーンを思い出して、
登場人物になったつもりで音読・暗唱します。

朝でも昼でも夜でも構わないので海外ドラマを見る時間を設定して、
気になる表現をメモり、シーンごと覚えてみてください。

ポイントはシーンをイメージするということです。
これができると、自分か似たようなシーンな出くわした時に、そのフレーズが出てくるようになります。


ちなみにぼくはフルハウスの見過ぎで、
Have mercy とyou got it dude、how rudeは考えずに出てきちゃいます笑笑

わからない表現ではなく、言えるようにしたい表現を集めること。
これがポイントです。

あまり多くなりすぎてもダメで、
ぼくの感覚ではせいぜい、10フレーズがいいところだと思います。
紙に書いてつねにもち歩きトイレやお風呂、
移動中などにみて覚えると自然と表現力がついていきますよ!


英語はとにかくやるかやらないか。
毎日ちょっとずつ表現を増やしていけば
必ずできるようになります。

なので、自分が絶対に続けられる素材で
勉強をしてみてください。

違いの分かる英語日記より


コメント


認証コード1544

コメントは管理者の承認後に表示されます。